事故被害者側は知らぬ間に、損をしてしまう。

私たちは、交通事故被害者からたくさんのご相談、ご依頼を頂き、
適正な被害回復のためのお手伝いをしてきました。

現状としてほとんどの交通事故被害者は、法的に適正な補償を得られているかを判断できないまま、
加害者の保険会社が提示する内容・金額での示談に応じています。
その金額は、裁判所が認め得る金額を下回っていることが多いため被害者側は

知らぬ間に、損をしてしまうことがほとんどでした。

(また、弁護士費用を保険金として支払ってもらえる「弁護士費用特約」を利用すれば、
弁護士費用は自己負担することなく相談・依頼できますが、あまり知られていません。)
つまり、弁護士を活用しないまま示談を終えてしまうのです。

そこで、交通事故被害者にとって必要で有益な情報を
発信する当サイトを開設いたしました。

適正な補償を得ていただくことはもちろん交通事故の諸々のご負担から解放されていただくために、
解決までの過程が重要です。真の解決とは、単にお金のやり取りだけでなく、
依頼者の納得や満足にあると考えています。

・・・・私たちの願い、それは依頼者の疑問にお答えし、
不安を取り除き法的に適正な補償を受けていただくこと。
そのために全力でサポートさせていただくことをお約束します。

ページTOP